Google Adsense の審査対策。価値の低い広告枠 コンテンツが存在しないへの対応

Google Adsense の審査対策。価値の低い広告枠  コンテンツが存在しないへの対応
Pocket

実はブログ開設3日目に、Google Adsenseへの申請を行っていました。

申請から3週間ほどして、審査の承認結果が届きましたので、結果と審査対策をご報告します。

Google AdSense 1回目の審査結果

初回の申請を行ったのは3日目
申請を行った際は3記事のみでした。

そこから、審査結果が出るまで2週間ほど経った今では、14記事になります。
記事数は14ですが、プロフィールも混ざっているので実際は13記事といったところでしょうか。
 

審査基準の情報を調べてみると、15記事ほど、各2000文字以上で皆さん承認を通っているようです。

では、当ブログの審査結果は?
 

残念ながら承認されませんでした。
ショック!!
 

審査に落ちた原因とは?

なぜ、審査に落ちたのでしょう?

Googleは親切なので、メールのリンクから審査に落ちた原因を教えてくれます。
 

今回の原因は
   

価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない

 

説明を読んでみると「サイト内に価値の低いページ比率が高いため、価値あるサイトになるまで広告表示はできません」という内容でした。

”価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない”の理由

「価値の低いページの比率が高い」とはどういうことなんだろう?

一部記事が引っ掛かってるだけなら、このような表現にならない。それに、文字数は十分足りているし、ストーリーを考えて記事を書いているつもりだ。

では、なぜ価値の低いページの比率が高くなるのだろう?
 

Googleにコンテンツの無いページがカウントされているんじゃないか?

 
念のため、タグページ等のSEO的に不必要なページがGoogleに登録されてないか確認してみる。
サイトが登録されているかのチェックは以下の内容でGoogle検索をする。

   検索内容 site:自分のサイトのURL

   

あれ・・・?
Google検索にタグのページが全てヒットしてしまいましたね。

ということはタグページがサイトの総ページ数の大半を締めていたことで、価値の低いページの比率が高くなっていたわけです。
 

Google Adsense の審査は、Googleのボットがクロール(巡回)しての検査もするようなので、”noindex”が上手く仕込まれていないと今回のように承認されないようです。

”価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない”への対策

原因はわかりましたので、タグページがGoogleの検索インデックスに登録されないよう対策を行います。

タグページに”noindex”を適用していきますが、当ブログでは「All in One SEO Pack」というプラグインで設定変更を行います。
    

設定画面より、タグページや検索ページ等の不要なページに”noindex”を設定していきます。

プラグインならポチポチやるだけなんで楽ですね。
    

設定後、数日してからGoogle検索のインデックスから消えるそうです。

ただし、インデックスから消えるのは、審査には影響が無いようなので、Google AdSense の再審査を申請しました。

Google AdSense 2回目の審査結果

再申請を行ったのは、1回目の結果通知から1日後。

翌日にGoogle AdSense より結果が来ました。
気になる審査結果はというと・・・
 

2回目で承認されました!!

1回目の審査通知から、修正を施してすぐの再申請でしたが、ちゃんと承認されましたね。 Google AdSense の再審査はサイトの問題点が修正されていれば、再申請まで待つ必要は無いようです。
  

これで、Google AdSense がサイトで使用できるようになりました!
ユーザーやサイトのジャンルに合った広告を自動で表示してくれるので、記事の作成に集中できますね。

他の原因の場合は?

今回は、Google AdSense が1回目で承認されず、サイトに問題があったので、問題点から審査の対策までを記事にしてみました
   

今回の問題点は「価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない」という内容でしたが、タグページだけの問題だけでなく、記事数や文字数が少ない場合にも出ます
そのような問題の場合には、まずはサイトコンテンツの充実が必要になります。

特に、コピペサイトのような、オリジナル性の無いサイトは価値あるコンテンツとしてカウントされない場合もあります。

まとめ

近年、審査が厳しくなってきている、 Google AdSense も記事数を10記事以上掲載し、SEO等のポイントをある程度押さえれば1カ月かからずに承認されますね。

Google AdSense から、僕と同じような指摘があった方に参考にして頂けると嬉しいです。

Pocket

ブログ運営カテゴリの最新記事